最近はまった和スイーツ、外郎

最近和スイーツにはまっています。
私が特にはまっているのは外郎です。
今までスイーツといえばケーキやクッキーといった洋スイーツばかり食べていたのですが、あるきっかけでドはまりすることになりました。
先日、山口に旅行に行きました。
山口はふぐやかまぼこを思い浮かべると思いますが、外郎も有名で、たくさんのお店で外郎が作られています。
宿のお部屋に、外郎が用意されていました。
食べてみたところ、本当においしくてびっくりしました。
今まで食べたことがないといっても過言ではないくらいです。
そのお店の外郎は、甘すぎず柔らかい食感で、一度で惚れてしまいました。
宿の方においていた商品のお店を紹介してもらい、買いに行きました。
お店では外郎の味がいろいろあり、思わず全部購入してしまいました。
家に持ち帰って食べてもおいしかったです。
旅行から帰ってきた今では、ネットでお取り寄せをしています。
遠いので簡単にお取り寄せできるのは助かります。
外郎のお勧めの食べ方は、あつい緑茶と一緒に飲むことです。
緑茶の苦みと外郎の甘みが絶妙です。
また、暑いと外郎は冷やして食べたくなりますが、冷蔵庫に入れえると固くなるので常温で食べるのがポイントです。
ぷるぷるの柔らかい食感を心ゆくまで味わえます。